2016.04.11

staffblog

国分寺 日立製作所中央研究所 庭園公開 | 花ちゃんマガジン

DSC00768

年に2回だけの公開で見られるものとは

場所は国分寺駅北口より徒歩10分の所です。

DSC00771

そもそもなぜ企業の敷地内に大自然があるのか

それは「よい立木は切らず よけて立てよ」という

創業社長の意志を受けているからなんです。

その為今も構内の樹木は極力守られています。

DSC00777

広大な敷地はなんと東京ドームの約4.4倍!!

そしてそこには約12026千本の樹木と

40種の野鳥も存在しています。

DSC00775

大池には白鳥や鯉が生息しています。

しかもこの白鳥は驚くことに

皇居のお堀にいる白鳥の子孫とのことです。

天皇陛下が皇太子時代にここを訪れた時

お堀の白鳥を下賜されたそうですよ。

DSC00784

それから広場には屋台も並んでいるので

一日中様々な楽しみ方が出来そうですね!

DSC00772

ちなみに入場時間は10時から14時半までで

閉園時間は15時となっています。

DSC00769

「秘密の森」とも呼ばれる壮大で美しい庭園が

今も変わらない姿で貴方を待っています。

貴重な公開、是非行ってみてはいかがでしょうか。

DSC00788